2017.07.28 Friday 17:10

蜩(ヒグラシ)を耳にしながら

確か梅雨明けのニュースがあったような気もしますが、その後からのほうが雨の日が多いです。一昨日も、軽井沢から東京へ向かう新幹線の電光掲示に、秋田方面の運休や遅れが流れていました。
局所的に豪雨という異常な天候もあり、北海道でで37度という場所があったなどと、さすがに驚きます。

最近は朝夕に、ヒグラシがよく鳴いています。
KAKOさんも作曲のアトリエから聞こえているそうで時々話題になるのですが、その風情のある鳴き声には、本当に日本の夏を(過ごしている、と)感じます。
梅雨のジトジト雨が多い年にはヒグラシも少ないのですが、今年は意外に爽やかだったせいか、毎日のように多く聞こえます。

ところで「蜩ノ記」の映画では、ヒグラシの鳴いている場面ってあまり出てこなかったですね。タイトルにもあるのに何故だろうかと思っていました。
私は軽井沢で初めてヒグラシの存在を知ったので、皆さんの中にも実際にそういう風景に出会ったことの無い人もいらっしゃって不思議ではないですし、、、。
庭で聞こえるヒグラシの鳴き声を録音したいと思いましたが、それよりも今やYouTubeかな。

こんな鳴き声です。

https://www.youtube.com/watch?v=txq2YOtZn30&t=44s


作曲に閉じこもって、1日に100歩も歩いていないかも・・・とKAKOさんは嘆いています。
次の映画のメインテーマ曲を場面によってどう変幻させるか、、、音楽の1秒にも半秒にも気が抜けません。

この仕事の後に、9月2日(土)のオーチャードホールの公演が待っていて、作曲家のあとは演奏家。
静と動の両方で、うまく自身が保たれている、とはKAKOさんの口癖です。

蜩(ヒグラシ)を耳にしながら、、、7月も、もうすぐ終り。

2017/07/28

  • - -

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK